【ばらんすてっぷ】開発プロセス その2

◇ 技術・製造上のポイント ◇

空気流入時に底部がふくらみ不安定になりすぎる問題とつなぎ部からの空気もれを解決するために、底部には鉄板をつなぎ部には管用めねじを要する金具を組合わせる方式としました。

⇒現在は底部の鉄板をなくし、継ぎ手をねじ込む方式から継ぎ手部一体型の金具を採用しています。

そしてやわらかさを実現する樹脂とこれらの金属をインサートできる回転成形を採用しました。

 

◇ 流通・販売上のポイント ◇

ばらんすてっぷ】を活用した三人組を基本とした「バランス運動あそび」を自分らしく愉しむ場と支援サービス
も提供することで、地域の生きがい・健康体力づくりに役立ち、さらに継続的に支え合う・笑い合う『カラダコミュニケーション』がまちづくりにもつながっていき、販売とサービスの融合となっていくと考えています。そして他地域への展開で成長をめざします。

070115IDS2-s